右側ボックス

リンク等設置可能         

2008年09月24日

イギリス英語とアメリカ英語

イギリス英語とアメリカ英語の違いが分かりますか?
おおざっぱに言うと、発音、つづり、単語が違います。


通常、日本の学校で習う英語はアメリカ英語ですね。


アメリカ英語はねちゃねちゃした絡みつくような音のあるアレです。(個人的な感想です)
カタカナで書くとこんな感じの発音がアメリカらしさです。


water ワーラー
twenty  トゥエニィ


おぃ!Tの音はどこいったんだ!!
と思うくらい、Tの音は省略されます。


イギリス英語だと
water ウォーター
twenty トゥエンティ


Tの音に力を込めて弾むように発音します。
Tの音が省略されることはほとんどありません。


つづりは以下のような違いがあります。
米 center
英 centre
英語のテストでイギリス英語のつづりを書いたら×にされた友達がいました。


単語には以下のような違いがあります。

エレベーター
米 elevator
英 lift


地下鉄
米 subway
英 underground


どちらの英語を覚えるかは好みだと思います。
ちまたにおいてある教材はたいていアメリカ英語なんですけどね。

2008年08月06日

話しかけてみよう

海外旅行をした時などに、現地の人にお願いごとをする場面があります。


写真を撮ってもらいたい。
駅までの行き方を教えて欲しい。
お店などで欲しいモノがあるが見つからないので探して欲しい。

などなど


話せなかったらどうしよう。
伝わらなかったらどうしよう。


色々と心配なこともあるでしょう。


でも、そんな心配は無用です。
恐れず話しかけましょう。


なぜかって?
人は意外と親切だからです(笑)


知ってる単語を使えばたいていなんとかなります。
相手があなたの言っていることをまったく理解できない場合でも、
結果的に人だかりができて別の人が教えてくれたりします。


「言葉が通じなくて困ってる外国人を助けてやろうか」
くらいの人情をたいていの人は持ち合わせています。


まずは注目を集める。というのが大事です。
相手に向かって声を発するというのが大事なのです。


それだけで、「あ、この人何か言いたいのかな」
って相手に思ってもらえる。
そうすれば後は簡単です。


カメラ持った外人があなたに対して「シャシン!!」って言ったとしたら?
「あー、この人写真撮ってもらいたいのかな」って思うでしょう?


「エキ!エキ!」って言ってる外人がいたら?
「どこの駅?」って聞いたりするでしょう?


相手が外人だったら、カタコトの日本語を話したとしても
何を言いたいのかを考えながら熱心に聞くものなのです。


一生懸命コミュニケーションをとろうとしている外国人に対しては
どこの国の人も親切に対応することがほとんどです。


だからとりあえず何か言ってみましょう。
悩みは意外と簡単に解決するはずです。

2008年05月09日

話せば分かる

思ったことを英語にするのが難しいということがあるかと思います。
そんな時は、思ったことをそのまま伝えてみようとしてみてはどうでしょう。


うちのおばあさんの話です。


おばあさんは田舎暮らしで畑や田んぼに囲まれて暮らしています。
英語は全く話せません。


母の友達のイギリス人が、日本の「田舎」が見たいと言っているとのことで
その人を連れておばあさんの家に行きました。


その人はずっとイギリスに住んでいて日本にも遊びに来てるだけ。
知ってる日本語は「アリガトー」くらいという根っからの外人です。


さて、おばあさんの家についてから畑に入ったり山に入ったり色々見てまわり
イギリス人も大喜び。


普段は外人なんてまるっきりいない地域だから、まわりの家の人ものぞきに来ます。
でもイギリス人はそんな周囲の反応はおかまいなし。


何を見ても Oh lovely ! とか言っててなかなかいいマイペースっぷりでした。
田舎体験の間は母がつきっきりで英語で説明していました。


しばらくして家に入ってお茶にすることにしたんですが、
誰かが日本語で話せば誰かしらがイギリス人に英語で伝えてるし
イギリス人が何かを言うと、誰かが祖母に日本語で伝えます。


そんな風なやり取りをしながら、あらかたお茶も飲みほし、
母が食器を洗いに行ったり、なにかちょこちょこ別のことをはじめたりしはじめました。


10分くらい経ってふと見ると、祖母とイギリス人が楽しそうに話しこんでいます。


あら、打ち解けた。なんて思っていたんですが。


打ち解けた!?


英語が全く話せないおばあさんと、日本語が分からないイギリス人が?


おばあさん完全に日本語で話しまくってます(笑)
すごく楽しそうな笑顔で。いつも僕たちに話すのと同じように。


イギリス人はイギリス人で Oh that's nice. とか言って楽しそうに笑っています。


不思議に思ってイギリス人に「おばあさんの言ってること分かるの?」
って聞くと、


「うーん、日本語はさっぱり分からないけど、言いたいことはなんとなく分かる。
それに、話してくれてるの見てるだけでも楽しい気持ちになるし。」


おばあさんは
「この人はいい人よ。ほんといい人。話したら心が分かるんだから」
なんて楽しそうに言っています。


はっとしましたね。


なんとなく分かる。楽しい。


とりあえず、言葉が違ってもなんとなくでも分かればいいし、楽しい時間が過ごせるならそれでいい。


違う言葉に直そうと思ってうまい表現が思いつかないから言葉を飲み込むなんてもったいない。


日本語で言いたいことを英語の表現に変えられなかったら
やめちゃうんじゃなくて、とりあえず身振り手振りで話してみれば意外と伝わるものなのです。


だから英語が話せないならとりあえず日本語で話しかけてみるのもいいんじゃないかと思います。

2007年06月02日

海外の友達を作りたい! その2 / 外人の友達をつくる裏ワザ

さて、お初の投稿でございます。
英語ネタが続いてるのでそこは流れに乗っていきましょうか。


私ことmiは普通にサラリーマンやってるわけで、
大学で外人の友達を作るってことはなかなかできません。


同じような境遇でも割と簡単に外人のお友達を作れる方法を伝授しましょう。
ただし東京近辺在住の人限定。


それは・・


六本木で遊ぶ事!


六本木は夜になると外人だらけです。
外人率が5割を超えるバーもたくさんあります。


酒が入ってるので普通はみんなフレンドリー、
話しかけてシカトされるなんてことはまずないです。
(お水の女の子は結構例外あり)


友達とまではいかなくても、
外人と楽しく飲めるなんてのはザラです。


英語に自信がないうちは外人に話しかけるのって難しいかもしれませんが、
流暢に喋れるかはあんまり関係ない。


ネゴとかならともかく、ただ楽しむだけなんだから、
伝えたいって気持ちがあれば何とかなります。


いきなり知らない人に話しかけるのはちょっと・・という人は、
女性にドリンクおごると隣についてくれるような店に行くのもありかもしれないですね。


但しショーパブ系は意味ないです。
クラブも喋るには向いてない。
あくまで普通のバーに行きましょう。


探せば結構あります。

2007年05月20日

海外の友達を作りたい! / ボランティアをやってみる

留学を決意した2000年4月。英語の勉強を始めたのと同時に取り組んだ事。


「海外の友達を作る。」


「え、でもどうやって?」


とりあえず、僕は、留学生が集まる大学の国際部を訪れました。


いるいる、いっぱい留学生が。


「でも、何話そう。」「いきなり声掛けたら、変な奴みたいやな。」


何を話せばいいかわからないので、一時停止。でもって、最後にとった手段は????


日本語を勉強する人達のボランティアをする事にしました。


せっかく日本に留学しているのに、日本人の友達が少ない人も多いのです。


そこで、週に何回か授業に参加して、会話の相手になってあげるんです。


様々なレベルの授業に参加、100人以上の留学生と授業を通して知り合いになりました。


あとは、フィーリング。


留学生の目的の多くは、日本語を上手に話せるようになる事。だから、いくら自分が英語を話したいと言っても、自分の要求ばかり押し付けるわけにもいきません。だから、自分にとっても、彼らにとってもハッピーになれるような相手を見つけるのです。


アメリカ、韓国、タイ、中国、シンガポール、メキシコ、ドイツ、オランダ、イギリス等、実に多くの人に出会いました。


海外の友人を作りたいのなら、自分の今の立場から何ができるかを考えてみてください。


きっとあなたに合った良い方法があるはずです。
頑張ってください。

Copyright © Kofune.com